• ベトナムで購入出来るオリジナルグッズ・おすすめ10点

    クリスチャン・バーグの写真

ベトナムでは様々な魅力的なブティックがあります。ベトナムの職人技を通してあなたはベトナムの歴史を感じる事が出来ます。ベトナムは織物から木版画に至るまで工芸品が豊富です。その歴史とさまざまな文化的影響が現代のブランドにインスピレーションを与えています。ベトナムに来たら是非手に取って欲しいい興味深いオリジナルグッズを紹介します。


文具&ポスター <Zo Project>

ベトナム旅行の魅力的なお土産

文房具が好きな人ならZo Projectの芸術的な商品をみたら夢中になる事間違いありません。Zo Projectは、ベトナムの伝統的な製紙技術を維持することを目的とした社会的企業です。Zoの控えめなカレンダー・ノート・現代風のポスターは芸術作品でもあり としても魅力的なベトナムのお土産です。

おすすめ:更に詳しく知りたい方はZo Projectのハノイ郊外の製紙工芸村へのツアーにご参加下さい。


陶磁器で出来たティーセットなど <Reaching Out>

ベトナムコレクション

ベトナムにはいくつかの有名な陶器の村と独特のスタイルを持つ陶器があります。ホイアンの町ではReaching Outがリバーサイドのワークショップで障害のある人々を雇用し、繊細な手描きのティーアクセサリーを作りました。様々なティーセットをご覧になって下さい。ティーカップはオリジナルのティーカップやベトナム製のドリップフィルターコーヒーマグなどがあります。


漆器のお皿と箸 <Hanoia House>

ザ・ベトナムのお土産

ハノイアハウスは、ベトナムの古来の漆器の技術を利用して、モダンなホームアクセサリーやジュエリーを作成しています。従来の方法を使用すると、どれだけ小さくても作成するのに少なくとも100日かかります。Hanoiaのスタイリッシュなブティックに立ち寄って、漆器のトレイ、箸、ココナッツボウルの照明などで 家の中を明るくしましょう。


シルクドレスとスカーフ <Lam Boutique>

ラムブティックドレスの2つの特徴はシンプルさと繊細さです。Lam Boutiqueは地元のデザイナーによってホーチミンで誕生ました。このブランドの豪華なドレスとスカートは、古き良きのサイゴンの優雅さを連想させます。ブティックを訪れてベトナムのチュニック「アオザイ」や、シルク製品を手に入れましょう。


メコンデルタのトロピカルフルーツジャム <La Petite Epicerie>

ザ・ベトナムのお土産

あなたはベトナムの「太陽」を小さな瓶に入れて持ち帰ることができます。メコンデルタで作られる豊富な果物とスパイスを加工して販売しているLa Petite Epicerie。オリジナルブランドのプレミアムジャムは美味しいアレンジを加えた地元の味をお届けします。マンゴージンジャー、グアバレモングラスとパイナップルシナモンなどはベストセラーです。ジャム瓶のサイズは標準サイズまたは小さなジャム瓶ギフトボックスからお選び頂けます。


ベトナムのオリジナルトランプ <Gingko>

このクラシカルなトランプはベトナムのお土産の中でも喜ばれる数ある中のひとつです。このトランプにはトラン・フン・ダオ将軍、ジャ・ロン皇帝、トラン・シスターズなど ベトナムの歴史上の有名な人物が登場します。美しいカードにはベトナムの歴史上のヒーローとヒロインの簡単な説明が記されています。


高級ベトナム産チョコレート <Maison Marou>

ベトナムコレクション

チョコレート好きな方は、ホーチミンにあるマローチョコレートの旗艦店や、ハノイにある「カカオ大使館」を見逃してはなりません。チョコレートカフェでは美味しいホットチョコレートとペストリーを提供しているだけではなく、受賞歴のあるマロウの6つのオリジナルチョコレートやダラットアラビカの食材を混ぜたチョコレート、そして高級メゾンマロウチョコレートとボンボンも提供しています。


ハノイ&サイゴン・モノポリーボードゲーム <Vietnam Themed Games>

べたナムの歴史をテーマにしたモノポリーボードゲームで、 東のパリ(ハノイ)と東洋の真珠(サイゴン)言われていた時代がテーマです。1880年代のハノイとサイゴンの町並みを再現しており、 プロパティ、チェスト、チャンスカードは当時の古い写真を元に作られています。愛らしいポーンはベトナムのアオザイを着てとノンラーをかぶっています。

アドバイス:ベトナム産のお土産を探したい時はCollective Memory、LIVIN Collective、Cocoboxなど、 地元の商品にスポットを当てているお店をチェックしてみて下さい。


絵柄クラッチバッグ <Eugenie Darge>

ザ・ベトナムのお土産

ユージニー・ダージのエッジのきいたキャンバスバッグは、ベトナムのストリートライフの一部からインスパイアされています。バッグなどには、鳥かご、壁画、水しみなど、ベトナムの通りの古典的なモチーフが描かれています。その他にもベトナムの少数民族から影響を受けたカラフルなクッションカバー、額入りプリント、トートバッグを販売しています。


グルメなお茶とコーヒ <Hatvala>

ベトナムにはお茶の長い歴史があり、様々なブランドが存在しています。しかしHatvalaのようなおいしいコーヒーや自然のお茶は中々見つかりません。Hatvalaは厳選されたベトナム茶を調達し、世界に紹介することに真剣に取り組んでいます。Hatvalaのサンプルティーセットは、帰国してからもベトナムの味を思い出す事が出来るでしょう。


Collective Memory Ha Noi